竹の里ホーム 社会福祉法人海印寺徳寿会

お問い合わせ075-951-2230

竹の里ニュース

第二竹の里ホーム 「お誕生日会」( ^^) _U~~

2024年7月19日



今回は、7月の「希ユニット」誕生会の模様をご紹介。
この日のために、みんなの力をお借りして、華やかさ満載の飾り付けに気分も上がります。
甘い物が大好きな方なので・・・。
お一人お一人のリクエストにお応えしながら、職員お手製のパフェ作りをすることにしました。
作る段階から一緒に、ワイワイおしゃべりしながらの作業を楽しみながら、たくさんのお祝いの言葉をいただいたところで、誕生日サングラスをつけて記念撮影。
さぁ、バースデーソングでお祝いした後は、皆さまお待ちかねパフェの登場です。
「暑い日にはピッタリ!」と思わず食べることに夢中になってしまう美味しさとなっております。  

第二竹の里ホーム 「暑い夏を乗り切って」(*^^)v

2024年7月12日



一気に夏らしくなってきました。
北海道に住むご家族様より、大きなメロンが到着しました。
スタッフがカットする前に、皆さまへお披露目です。
「大きいねぇ!」「食べるのが楽しみだねぇ!」と聞かされ、ぐ~んと期待値が上がります(^^♪
でも、この頃、スタッフは食べ頃をいつにするか作戦会議中。
そのかいもあって、熟成度はバッチリ!
ひと口食べればとりこになる美味しさです。
北海道の豊かさが口いっぱいに広がって、暑い夏を乗り切れそうです。  

第二竹の里ホーム 「お買い物ツアー」(^_-)-☆

2024年7月6日




暑い!暑すぎる~!!
突発的な催し企画が好評です。
7月6日、気のむくままにふらっとミニドライブに行くことにしました。
見覚えのある景色や建物に
「何か懐かしい感じがします。ここ来たことあるよね」と嬉しさ込み上げ笑顔。
通い慣れた道はなじみ深いようで、そうだ「フレッシュバザールさとう」へ立ち寄ろう!
「買い物へ行きたい」というご希望もお聞きしていましたので、旬の果物や野菜などたくさんの商品を前に、手に取り真剣に品定めをされます。
「やっぱり自分で選ぶのは楽しい。ついつい買いすぎた。うれしいなぁ。もっと買いたい」と目を輝かせ、お目当ての商品はしっかりゲット(#^^#)
お買い物ツアー第2弾・・・を企画中です!  

第二竹の里ホーム 「お出掛け企画」!(^^)!

2024年7月4日


「気候の良い時期に、家族みんなで会いたいね!」と言って下さったので、7月3日(水)体調も落ち着いていることから、娘様が素敵なお出掛け企画をして下さいました(*^^)v
お一人暮らしをされていた頃は、電車やバスを乗り継ぎ、娘様宅へよく来られていたそうです。
お気に入りの帽子をかぶり、いざ出発!
強い日差しに思わず目を細めながら、車窓から見える景色に思わずニッコリしちゃう嬉しさです。
娘様宅では、「小さい頃の思い出話や我が家の近況報告など」話が弾み、あっと言う間の滞在時間。
帰り際、握手しながら来月の誕生日に会う約束をされ、娘様ご家族に見送られ帰路へつかれました。
 

第二竹の里ホーム 「ラジオ体操」(#^^#)

2024年7月3日


「希ユニット」で定期的に行っているラジオ体操の風景を写真に収めました。
お部屋にこもりがちな方、ベッド上で過ごす時間の長い方もお誘いして、職員のお手本に合わせて、手を上げたり、伸ばしたり一緒に体を動かしています。
毎日決まった時間にラジオ体操を行うことで、生活リズムが整い、気分もリフレッシュするようです。
ラジオ体操の思い出と言えば・・・。
小学生の頃、夏休みに入ると近所の公園に行き、ラジオ体操に参加していました。当時は「夏休みなのに、なんで早く起きないといけないんだ!」と思いつつ・・・。
参加した日はカードにスタンプを押してもらい、最終日に景品をもらって喜んでいたなぁ~と遠い昔を懐かしんでしまいます。  

第二竹の里ホーム 「外出」(^^♪

2024年7月3日



スッキリしない天気が続いていましたが、久々の晴天!
夏は好きだけど暑さは苦手。なんだか外出するのも億劫になりますが、少しでも涼しい場所を求めて・・・。
秋には赤へと染まるモミジのトンネルで有名ですが、初夏の新緑モミジも美しいと評判の光明寺へ7月3日、外出しました。
「馴染みのある光明寺へ家族とよく出かけました。何年ぶりだろう?」と嬉しそうにお話しされながら、奥へと伸びる石畳の参道を、バランスを取りながらゆっくり歩く姿が印象的。
静けさと心地よさを感じる気持ちの良い外出となりました。  

第二竹の里ホーム 「七夕飾り」( ^^) _U~~

2024年7月2日


7月と言えば七夕ですね。
「縁ユニット」では、ご入居者の皆さまに願い事を書いていただきました。
「何を書こうかなぁ」「どうしようかなぁ」と悩みに悩まれ・・・。
予想をはるかに超える力作揃いの名言をご紹介します。
「あなたが好きになりました」昭三様
「あつかましいけど、いつまでも元気でいれますように。父が大切に育ててくれ
 て感謝です」イツ子様
「歌がうまくなりたい」紀久惠様
「心身健康」清廉様
「お父さんと、いつまでも会えますように」惠美子様

そのどれもが思わず応援したくなるような、微笑ましい短冊に心惹かれ、思わず足を止め見入ってしまいます。  

     最後

▲ページの先頭へ戻る