竹の里ホーム 社会福祉法人海印寺徳寿会

お問い合わせ075-951-2230

竹の里ニュース

第二竹の里ホーム 「施設内勉強会」

2022年5月21日







5月19日(木)「職業倫理と事例発表」という職員の資質向上を目指して、勉強会を行いました。
年度初めに必ず行う職員研修に「職業倫理」があります。
講師は理事長で、資料に沿った形での進行でしたが最後に、「社会人として働くという基本姿勢を備えた上で、私たちが行っているサービスは人の命や尊厳にかかわる仕事である以上、そこで働く職員はより高い意識が求められ、緊張感を持って仕事に取り組んで頂きたい」と職員の心にずっしりと響く強いメッセージが込められました。
勉強会の後半は、各ユニットの事例発表です。
それぞれ発表15分、質疑5分、合計20分間が受け持ち時間となり、それぞれの取り組み内容の一端を披露。
・現在進行形の看取り期における取り組み
・色々な角度からアプローチを試みる認知症周辺症状に対する取り組み
・状態像に応じた活気ある余暇活動の過ごし方の取り組み
成功した取り組みだけでなく、上手く結果の出なかった内容もあり、参加した職員も真剣に聞き入ってしまいます。
とても有意義な勉強会となりました。
 

第二竹の里ホーム 「ミニ運動会」(*^^)v

2022年5月20日




夏の始まりを告げるかのような陽気に見舞われた5月19日(木)に、スポーツの秋ではないですが、「希ユニット」では、ミニ運動会を開催しました(^^♪
怪我のないように選手全員で準備運動を行った後に、
「宣誓 私たち 選手・・・」
紅組代表と白組代表が力強く選手宣誓をして下さっています。
さぁ、運動会がスタート!
プログラム一番は、大玉転がし。
ボールの不規則な回転に右往左往しながら、ゴールを目指します。
プログラム二番は、パン食い競争ならぬ、パン取り競争。
お目当てのパンをゲットして皆さん思わずニッコリ。
最後は一番盛り上がる玉入れです。
勝負となると真剣。力を合わせ競い合うことで、とても大きな声で応援して下さいます。
こうして、手作りミニ運動会とは思えないような白熱した種目は全て終了。
健闘をたたえ合う両チームの選手の皆様に、大きな拍手が送られ、スタッフから参加賞としてお菓子の袋詰めのプレゼントがありました。
運動会を通して、結束力が高まったところで、暑~い夏を乗り切るぞ!  

第二竹の里ホーム 「母の日」パートⅡ(^^♪

2022年5月18日



母の日に「感謝を伝える」ことは、万国共通のようです。
「縁ユニット」では、5月17日(火)に素敵なお花の贈り物ではなく、ご入居者の皆様とカーネーションのお花に見立てたカップケーキ作り(^_-)-☆
カーネーションの花びらは、チョコペンで描くだけなので、複雑な工程はなく手軽に楽しめます。
気持ちのこもった企画に、皆様とてもうれしそう!
大成功です(^^♪  

竹の里ホーム「感染症勉強会」

2022年5月17日





竹の里ホームでは新型コロナウィルス感染症第6波の影響を受け、クラスターを経験し感染症対策の見直しをし、さらに安心して暮らせる施設を作り上げていこうと5月14日(土) ” ベスプラチーム ”の先生方にご協力していただき、感染症対策を取り込んだ介護手順のマニュアル作成に取り組みました。
「施設での感染管理ベストプラクティス」
手順書はイラストを使用して{ 見える化 }を分かりやすく、職員が統一した介護ができるものです。職員で感染対策を考えて作成中です。
次回の勉強会は5月28日(土)です。良いマニュアルができますように。  

第二竹の里ホーム 「母の日」パートⅠ(^^)/

2022年5月16日




5月15日(日)「和ユニット」では、母の日スペシャルメニュー!
「和ユニット」の贈り物は、一緒に過ごす時間を大切にすること(#^^#)
皆様と一緒に食卓を囲み、同じ料理を楽しみながら、大切なひとときを過ごしていただくために、手作りのベビーカステラ作りを行いました。
皆様の声援を受けながら、焼き担当の職員が腕を振るいます(*^^)v
思わず手に取って見たくなるベビーカステラに、フルーツやホイップクリームをトッピング。
「ありがとう」の気持ちを込めながら、ゆったりくつろげる食卓で、賑やかに過ごしております。  

第二竹の里ホーム 「手洗いチェッカー」

2022年5月14日



感染対策の基本は手洗いです。
第二竹の里ホームでは、感染症委員会のメンバーが中心となり、正しい手洗い方法を学んでいただくために、手洗いチェッカーを使って手洗いのチェックを行いました。
専用の液体を付けて、いつも通り手を洗い特殊ライトにあてると、洗い残しや汚れが浮き上がります。
人によっては、手洗いの癖があり、洗い残しの場所が違いますが、手首・爪・手の甲・親指は皆様に共通する部分です。
洗い残しを見える化することで、正しい手洗い方法を再認識することができました。  

第二竹の里ホーム 「心躍る高級フルーツ」( ^^) _U~~

2022年5月12日





フルーツの王様と言えばメロン!
「縁ユニット」では、母の日にご入居者のご家族様より、高級メロンの差し入れがありました(^^♪
そのご厚意に甘えて、食べ頃とお聞きしていた11日(水)に、ご入居者様にお願いを致しまして、豪快にメロン入刀!
太陽の恵みをたっぷり受け取ったメロンを目の前に、
「うわぁ、立派だね!」「懐かしい!!」とひときわ大きな歓声があがります。
とろけるような肉質のメロンを切り分け、周りを気にせず無心で食べております。  

     最後

▲ページの先頭へ戻る