竹の里ホーム 社会福祉法人海印寺徳寿会

お問い合わせ075-951-2230

竹の里ニュース

第二竹の里ホーム コンサート開催♬

2019年5月22日




ご入居者のご家族が所属しているコーラスグループである「サロン華」。
趣味の音楽を通して地域の方々とつながりを持ち、ふれあいの場を作りたいとの思いから、結成されたグループだそうです。
「サロン華」様のご厚意により、5月21日 コンサートを開催(^^♪
季節や流行の歌を絶妙なコーラスで聴かせて下さいます。
普段から気の合う仲間同志で練習しておられ、素敵な歌声に磨きをかけておられる皆様なので、息もぴったり合い、懐かしい青春時代の合唱曲に感極まって涙される方、メロディに自然と体が動きリズムをとられる方など、ご入居者の皆様もそれぞれに楽しまれていました。
和やかで、そしてやさしい音は、心の深いところに響き、「歌も演奏も良かった!長生きできます!!」との感想を頂いております。
本日は、お忙しい中、大変ありがとうございました。  

第二竹の里ホーム 「母の日」( ^^) _U~~

2019年5月19日






人生の大先輩でもあり、私たち職員にとっても「お母さん」のような皆様に、尊敬の念と感謝の気持ちを常に持っております。
「お母さんありがとう」 いつも心の中では、そう思っていても普段なかなか口に出して言えない感謝の言葉。
母の日のイベントは、皆さんのリクエストにより「たこ焼きパーティー」を行うことにしました。
生地作りから手伝っていただき、トントンと入居者さん自ら包丁を握って材料を刻んでいる姿を見ると、母親そのものに・・。たこ焼きプレートに出来た生地を流し込み、表面が焼けたたこ焼きをひっくり返していきます。この一連の作業を入居者の皆様中心に行い、職員は傍らでやさしく見守ります。
ソースの香ばしい匂いに胸躍り、「昔、娘によく焼いてあげたわ~(^^♪」と誇らしげに話されます。
最後に、「お母さんありがとう」の感謝の気持ちがいっぱい詰まった、職員からの素敵なお花のプレゼント(#^.^#)
皆さんの優しく、包み込むような笑顔に「母の温もり」を感じることができた、幸せな1日となりました。
 

第二竹の里ホーム 「ハンドマッサージ」(^^♪

2019年5月19日



5月19日 日曜日の昼下がり、なんだか入居者の皆さんから、ほんのり甘い香りがしてきます。
アロマセラピストの方にご協力いただき、「いやしの空間ハンドマッサージ」を行いました(#^.^#)
いつもはテレビを見たり、食事をしたりするリビングが、この日は優しい香りに溢れた、リラックス空間になり、心地よい刺激を与えてくれる一つの別世界となっていました。
「ハンドマッサージって何?」と少し不安な入居者の皆様に分かりやすく説明。
自分好みのオイルを選んでいただき、マッサージをしていただくと
「あまりの気持ちよさにウトウト寝てしまったわ」「肘の辺りまで、マッサージしてくれるのうれしいわ !(^^)!」と喜んでいただきました。
リフレッシュ系、リラックス系のアロマの香りは、それぞれ「生活のリズムを整える効果」「気持ちを落ち着かせてくれる効果」などがあるようです。
しっかり、職員もハンドマッサージをしてもらい、心も体もリラックスさせて頂きました。  

第二竹の里ホーム 施設内部研修

2019年5月18日





株式会社クリニコ様を講師に迎え、「褥瘡と栄養管理」についての勉強会を行いました。
褥瘡は介護現場において非常に重要なテーマでもあり、褥瘡を予防するために必要な基礎知識や対策に焦点を当てた後、低栄養と褥瘡の関係、栄養の視点からの褥瘡を学ぶことができました。
後半は、嚥下補助食品のトロミ剤を使用した飲み物の体験。
トロミ剤の使用量、飲食物の温度差で凝固性、静置時間での凝固差を学ぶことができ、トロミ剤の性質を知ることで、摂食方法が変わることや嚥下の注意点を確認できました。
正しい分量でトロミ付けをしたところ、普段使用しているトロミの量との違いがあり、驚く職員もおり改めて正しいトロミの付け方を教わることができ、とても良い経験となりました。
今回の研修を生かし、入居者の皆様に、より安全で、安心していただける支援ができるよう努めていきたいと思います。
 

特養 アンサンブルプリモーラ

2019年5月17日





令和元年5月17日(金)14:20~15:00
アンサンブルプリモーラの皆さんが素敵なドレスで演奏に来てくださいました。
フルートのソロ演奏をして下さった松本さんの「アメージンググレイス」・「おぼろ月夜」の素敵な音色を皆さん聞き入っておられました。
「からたちの花」を一人で歌ってくださった福田さん。
懐かしい歌をピアノ演奏してくださり皆さん大きな口で歌っておられました。
山本さん、後藤さん電子ピアノの調子が悪くご迷惑をかけすいませんでした。次回も楽しみに待っておりますのでよろしくお願い致します。
 

第二竹の里ホーム 「焼きリンゴ」(*^▽^*)

2019年5月14日


リンゴはそのまま食べても充分美味しいですが、入居者の皆さんには少し硬いので、スライスしてバターで炒め焼きリンゴにしました。
隣のユニットまで美味しそうな香りが広がり、一人また一人と集まって来られます。綺麗に焼き色がついたら、裏面も焼きますが、そっと菜箸でつまみ食いする方も・・・(#^.^#)
バター風味と甘酸っぱさが合い、「あっ、うまい!生まれて初めて食べた。美味しかったなぁ~」とのお言葉をいただいております。  

第二竹の里ホーム 摘み立て新鮮イチゴ(*^▽^*)

2019年5月12日




プランターで栽培していたイチゴが、長い道のりを経て収穫の時を迎えました。
天候が悪く風が強い日が続いたことも多く、廊下から見えるベランダにセットしたことで、いつでも観られるので、一つでも実がなると「実がなっているよ(^^♪」と喜ぶ皆様の声が聞こえ、継続して水やりに励むことができました。
娘や孫を手塩にかけて育てるように、丹精込めて深い愛情を注いで真っ赤に熟したイチゴ。
「ぱくっ」と一口食べるとイチゴの甘酸っぱい、いい香りが漂ってきます。
「ん~最高!」「「甘くてほんのり酸っぱい~!!」
スーパーで売っているイチゴも良いですが、指先を使って自分で摘んだイチゴは格別です。
皆さんいつも以上の笑顔、笑顔 !(^^)!  

     最後

▲ページの先頭へ戻る